中古マンションの建物診断・検査

こんな方にオススメです!


間取りを変える事は出来ますか?など疑問に思っている方

お風呂やキッチンを変える事はできますか?など疑問に思っている方

壁紙っていくらで変えられるのですか?など疑問に思っている方

このリフォームをしたいんだけど、できる?など疑問に思っている方

ベランダの防水はいつ工事したらいいの?など疑問に思っている方

専門家が検査

資格保有者で、厳しい基準をクリアした専門家が検査をします。

引き渡し前の施工不良調査

引き渡し前に施工不良がないか専門家が検査をします。

専門機器で検査

専門機械を用いてチェックを行うので、購入前に不具合が分かります。

詳細レポート

専門家による迅速な結果報告、詳細なレポートがお手元に届きます。

プロ集団

様々なチェック項目をプロが診断し、お客様をサポートします。

アフターフォロー

検査後にも専門家による無料のアフターフォローがあります。

当日の検査の流れ

基本パッケージ

レーザーを用いて、傾きを調査します!

床、壁など、建物の傾きをレーザーレベルを用いて検査します。計測結果は数値でお伝えし、許容範囲を超えていた場合、リフォームアドバイスをいたします。目視やビー玉での判断は、許容範囲か否かの微妙な計測は行えません。

ここをチェックします!

傾き・床鳴りはないか?のチェックをします。

床と巾木のすき間はないか?のチェックをします。

フローリングのすき間はないか?のチェックをします。

傾き・腐食・カビ・割れ・剥れ・浮き・欠損・ひび割れ・ぐらつきはないか?のチェックをします。

ACスリーブ取付状況のチェックをします。

給気口取付状況のチェックをします。

手すりの固定状況のチェックをします。

ドア枠

傾き・ぐらつきはないか?のチェックをします。

扉との接触のチェックをします。

固定ビスの有無のチェックをします。

戸当たりゴムの浮きのチェックをします。

建具、サッシの動作確認を行います。

室内の建具や、サッシの検査は単に動作確認を行います。また、動作確認だけではなく、長年使えるように調整されているかの検査をします。


バルコニーの勾配、防水を検査します。

バルコニーでは、防水施工を重点的にチェックします。床面の排水勾配や手すりはしっかりと固定されているか、外壁の状態等も検査します。

ここをチェックします!

バルコニー

床のたわみ・沈みはないか?のチェックをします。

床の排水勾配のチェックをします。

防水層の破断・はがれはないか?のチェックをします。

腰壁の割れ・はがれはないか?のチェックをします。

手摺のぐらつきはないか?のチェックをします。

手摺、手摺支持部の腐食はないか?のチェックをします。

シーリングの状況のチェックをします。

サッシ

傾きはないか?のチェックをします。

鍵のかかり具合のチェックをします。

給気口取付状況のチェックをします。

ドアと枠のすき間・開閉具合・開閉時の異音・閉めた際のガタツキのチェックをします。

指詰め防止の具合のチェックをします。

網戸の開閉具合のチェックをします。


換気扇、24時間換気などの換気システムをチェックします。

キッチンの換気扇や24時間換気などの換気設備の動作確認を行います。また、動作確認だけではなく、異音などがないかなども確認します。複数個所の換気システムにも対応し、全てを検査します。


給排水に漏水がないかなどを検査します。

給水検査では、各箇所の水の出の勢いなどを検査します。また、排水の検査は、漏水がないかを中心に検査をします。


水まわり設備などの固定を確認します。

トイレの便器やタンクがしっかり固定されているか、手すりやカウンターなどの固定状況をキッチリ確認します。安全に利用できるかなどを確認します。

ここをチェックします!

換気扇

動作具合のチェックをします。

動作時の異音はないか?のチェックをします。

給水

水栓の状況のチェックをします。

給水量不足、ウォーターハンマーはないか?


排水

漏水はないか?のチェックをします。

接合部の状況、配管固定状況のチェック

照明

点灯状況のチェックをします。

点検口内部

環境・配線のチェックをします。

配管の破損・脱落はないか?のチェックをします。

配管固定状況のチェックをします。

腐朽・蟻道はないか?のチェックをします。

断熱材の状況のチェックをします。

天井裏・屋根裏も検査します オプション

雨漏りの確認や構造金物の状態を検査します。屋根裏に潜って検査を行いますので、構造の状態がより広範囲で確認ができます。また、屋根裏でも木材の含水率も計測します。

ここをチェックします!

接合部

 接合金物の著しい腐食・木材端部の割裂はないかをチェックします。

木部(ボード等除く)

 構造材の過度の切り込み等・梁の著しいたわみはないかをチェックします。

木部全般

 雨漏りの痕・漏水または漏水の痕跡はないかをチェックします。

中古マンション住宅検査  40,000円 (税別) (交通費込み)


※ 延べ床面積が125㎡以上の場合は別途お見積もりとさせて頂きます。(1㎡ごと(端数切捨)に500円(税別)となります)

私がお家の診断をさせて頂きます!

「ホームインスペクション和ざあり棟梁」建物アドバイザー の髙見裕司 です。

ご依頼いただいた方の不安や疑問を解決するために最大限努力させて頂きます!不具合が発見された場合は、専門家としての経験を通じ原因を発見、最適な対処方法のアドバイスを行います。お客さまのライフスタイルに応じた提案をさせて頂きます。


私たちは、平成25年に国土交通省により定められた「既存住宅インスペクション・ガイドライン」に沿った講習を受け、認定された「建物アドバイザー 」という資格を持っています。検査方法や提供するサービス、関係法令に関する幅広い知識を習得しており、第三者的立場から信頼のおける診断をいたします。




「ちゃんと住み続けられるの?」「傷んでいる部分があるんじゃないの?」中古の家を買う時は、いろいろ不安なことがありますよね。ホームインスペクションで、家の状態をしっかりと知ってから購入を検討しましょう!


詳しくはこちら


「物件がなかなか売れない」「買主さんに自信をもっておススメしたい」今までお住まいだった家を売るなら、すこしでも高く売りたいという気持ちもあると思います。ホームインスペクションで、物件の価値を確認しましょう!


詳しくはこちら